近年話題のプライベートジムでのパーソナルトレーニング!

パーソナルトレーニングと食事の深い関わり

ダイエットはもちろん、理想的な体型を手に入れるためには食事の内容が重要になることはわかります。

それではパーソナルトレーニングで行われる食事指導とはどういった内容なのでしょうか。

こちらの記事ではパーソナルトレーニングと食事の深い関わりについて説明します。

パーソナルトレーニングで行われる食事指導ってどんなもの?

食事指導といっても、初めてパーソナルトレーニングジムに通う人は実際に何をするのかわかりませんよね。

まずはパーソナルトレーニングで行われる食事指導について知りましょう。

食生活を見直す

パーソナルトレーニングジムに通うようになったら、まずは自分の食生活を見直すところから食事指導が始められます。

1日に何食を何時に食べるのか、一度に食べる量はどのくらいなのか、自炊をするのか外食がメインなのか、栄養価の偏りはないか、などトレーナーはその人の食生活全てを把握する必要があります。

食事プランが提示される

トレーナーが受講者の食生活を把握したら、次に食事プランが提示されます。

1日に何食を何時頃に食べ、どういった内容の食事を摂れば最適なのか指導してもらえるでしょう。

給食の献立のように「月曜日はこれを食べて、火曜日はこれで」といったものではなく、あくまで「朝食は何時頃にこういうもの、昼食は何時頃にこういうものを食べると効果的ですよ」といった内容です。

ただし糖質に関しては多くのパーソナルトレーニングジムで徹底して制限され、「こういったものは規定量以上食べてはいけません」などが指導されるでしょう。

ジムによっては報告をするところも

こちらはジムによって様々ですが、通うジムによっては毎日の食生活を記録してトレーナーに報告をする決まりになっているところもあります。

普段食生活をあまり気にしていない人にとっては苦痛かもしれませんが、ここで踏ん張れば間違いなく結果となって表れてくるでしょう。

食事指導を受けるメリット

パーソナルトレーニングジムで食事指導を行う理由の一つに、「基礎代謝を上げてリバウンドしづらい身体をつくる」というものが挙げられます。

パーソナルトレーニング時に徹底した糖質制限や食事管理を行うことによって、身体の基礎代謝を上げることができます。

基礎代謝が上がれば根本からリバウンドしづらい身体になれるでしょう。

自分一人で食事管理ができるようになる

ジムによっては栄養管理士の資格を持ったトレーナーが在籍していることもあります。

食生活に関する指導を受けているうちに自然とどのような食事を選べば良いかがわかるようになり、自分一人でも管理ができるようになるでしょう。

自分の食生活を適切に管理すれば、パーソナルトレーニングを卒業してからのリバウンドの可能性を減らすことができます。

マニュアルが渡されるジムもある

ある大手パーソナルトレーニングジムでは入会時に食事に関するマニュアルが渡されるそうです。

またジムによってはトレーナーが一人一人に合わせてマニュアルを作成するところもあるとのこと。

これに沿って日々の食生活を管理していくことが重要となります。

まとめ

いかがでしたか?パーソナルトレーニングと食事の深い関わりについて紹介しました。

「ダイエットしなきゃ」と思っていても一人ではついつい食べたいものを食べてしまいます。

しかしパーソナルトレーニングジムに通い、トレーナーと二人三脚でダイエットを行えば辛いこともきっと乗り越えられるでしょう。

パーソナルトレーニングジムで適切な食事指導を受け、より健康的で理想的な身体に生まれ変わりましょう。