近年話題のプライベートジムでのパーソナルトレーニング!

パーソナルトレーニングには決められたマニュアルがない?

「パーソナルトレーニングには決められたマニュアルがない。」そんな噂を耳にしたことはありませんか。

こちらの記事ではその噂が真実なのかどうか、また関連する有用な情報を集めました。

マニュアルのあるパーソナルトレーニングは少ない

結論から言えば、パーソナルトレーニングはジムによってマニュアルの有無は違います。

普通のジムではある程度マニュアルが決められていて、トレーニングの順番や構成も決められていることが多いです。

しかしパーソナルトレーニングの場合は、ある程度店舗の方針だけは決まっていてそれ以外は利用者に合わせて臨機応変に対応していくというところが多いようです。

パーソナルトレーニングにマニュアルがない理由

それでは、いったいなぜパーソナルトレーニングにはマニュアルがないのでしょうか。

それは、仮にマニュアルを作成して決まりきったトレーニングを行なったとしても、万人に通ずる効率的なトレーニングは存在しないからです。

みんなが同じトレーニングを行なってすぐに痩せられるのであれば、そもそもジムなんて必要ないですよね。

インターネットでそのトレーニングを調べて真似するだけでいいのですから。

しかし現実はそうはいきません。一人一人「なぜ痩せないのか」という理由は違い、効率の良いトレーニングも違います。

一人一人に対応するためパーソナルトレーニングではあえてマニュアルを作成していないところが多いのです。

マニュアルがないからこそ質の高いトレーナーを

トレーニングのマニュアルがないのであれば、トレーニング内容を決めるのは全て専属のトレーナーです。

そのため、質の悪いトレーナーに当たってしまっては大変ですよね。

パーソナルトレーニングのトレーナーは特に資格なども必要なく、その気になれば誰だってパーソナルトレーナーであると名乗ることができるのです。

ではどのように質の高いトレーナーを選べば良いのでしょうか。

通うジムをしっかり見極める

パーソナルトレーナーのほとんどはパーソナルトレーニングジムに在籍して働いています。

パーソナルトレーニングジムでは、本当に優秀な人材だけをトレーナーとして雇うために難しい試験を設けています。

大手パーソナルトレーニングジムのほとんどは難しい試験や実技などの難関をクリアしたトレーナーのみを採用しているため、安心して通うことができます。

また、ホームページにはトレーナーの経歴や資格が公開されていることも多いため、自分の目でトレーナーの質を見極めることも可能。

このように、通うジムさえしっかりと見極めれば自然と優秀なトレーナーに出会える確率は高くなるのです。